ヴァナ・ディール出戻り紀行

出戻り樽のへっぽこ再修業記録。
永遠に修行中。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | category: - |
獣30リハビリ@ギルド桟橋
昨夜の記事を書いたところで「獣再開したいのう(´・ω・`)」と言う欲望がふつふつと沸いて来て、今日お仕事に出る前にちょびっと時間ができたので(オイラのお仕事は昼-夕方のビバ・パートタイム)いそいそとログインしてみました。こういう空いた時間に入隊(←ビリー小隊/笑)すればよろしいのにオイラったら。やればできる子なんだから。

ログインするなり獣に着替え、チョコボでギルド桟橋へ。
ここは空いている(寧ろ無人)上に獲物が枯れない、ジャグナーから入ってすぐのところならエリチェンも出来て安全!という噂の狩場です。
獲物もペットもカブトとキノコ。どちらも丁度〜つよまで入り口から入ってすぐのところにうろうろしてました。確かにこれだけいれば獲物が枯れる心配は無さそう。
取りあえずリハビリっつーことで、まずは正面にいた丁度のカブトをあやつっておなつよのキノコにぶつけてみました。
ソロ+野良ペットの狩りは考えてみたらレベル10くらい以来な訳で、←のレベルならほとんどソロ経験無しと言ってもいいくらいなオイラ。モンスター同士で戦わせる時のコツやら何やらを知らずにこのレベルまでやってきたわけですが…どうにもこうにも今ひとつ上手くいきません。あれ?あれれれ?
丁度をあやつっておなつよにーを数回繰り返すものの、何かこう上手く回ってない気がするのです。てか途中まではペットに殴らせて後半以降から参戦、な感じにしてみたのだけど…なんかこう…毎度毎度ものっそいっぱいいっぱいなのです。オイラが。
ペットがいようがいまいが相手を倒した頃にはオイラのHPはもれなくオレンジ、場合によっては赤。もちろんMP切れ。殴ってすぐにペットからタゲをとっちゃうのがいかんのかもと思いつつ、まともな前衛やったことなしなオイラはその辺の微妙なコントロールをわかっていないのです。黒だと様子みてれば良かっただけなんだもの!(←それも間違い)
ヘイトコントロールってどうすればいいのぉぉぉヽ(;´д`)ノ
おまけに捕食関係もすっかり忘れていて「あれ?こっちが怯むんだっけ?」などなどてんやわんやで色々と失格です。いきあたりばったりは本当にいけません。
結局経験値を1000ほど稼いだところで、おなつよカブト→つよカブトの途中で魅了切れ→リンチのコンボでジュノへ強制送還と相成りました。昨夜1時間弱の赤戦上げで発動した女帝がまだ残ってるってどれだけマッハorz

獣は暫くリハビリが長引きそうです。
オイラにこんなテクニカルなジョブができるのかちょこっと自信が無くなってきたけどもモコモコの愛らしさはまだオイラを魅了中です。がんばるぞー。おー。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
獣28-30@ロランベリーwithサブリガを囲む会
ついに獣が30になりましたいやっふぅ!
今回もチョビさんブタさんご夫婦、そんでへっぽこ団の面々との6人PTです。
全員揃って/hurrayの決まったSSはチョビさんのサイトに掲載されているので、オイラは相棒トラ子も入ったSSを(トラ子は記念撮影中に消えてしまったので/笑)。
チョビさんのお名前をぼかしたらブタさんのお顔までぼけちゃっ…orz ブタサンゴメンナサイ
オイラはSSの撮り方も修行せねばならんとです(´・ω・`)
今回は張り切ってサブリガ持参でいきましたよ!



へっぽこ団が初期エリアしか行けないので、今回の狩場はロランベリー耕地。
ジュノから出たところの門内にキャンプを張って手近なゴブを引きずり込む魂胆です。
ブタさん戦/忍、ガル旦那モ/戦、チョビさん白/詩、父猫白/召、Kちゃん赤/黒、そんで例によってサポには白しか無いオイラ獣orz
獣のソロ時は白or忍の二択だと聞いておりますが(とか言いつつ忍はまだ取ってすらいない訳ですがorz)皆でやる時はやっぱりサポ戦はあれば良かったなあとつくづく思いました。
オイラは樽なので(そんで装備もしょぼいので(´・ω・`) )緊急時や蝉張替え時の瞬間サブ盾になるには激しく不安があるわけですが(オイラがと言うより多分周りが/笑)んでもせめてサポ戦ならもちょっと攻撃面とかで貢献できたのかもしれないと思ってみたりみなかったり……その分トラ子が強いので良かった気もするけども!ヨホホ!
てか釣りに出ててとてとてSmithyを釣った時、キャンプに帰るまでにHP半分以上削られたのにはちょっと涙目になりました。←釣り時にトラ子をぶつけなかったのは、ライバル(ソロゴブ狩りさん)がいて急いでた→ディア釣りの方が慣れてて早いと思っちゃった、と言う言い訳を今ここでしてもいいですかダメですねごめんなさいorz

てかトラ子強い。惚れた。感動した。
確かにカニ子に比べたら全然柔らかいけど6人でやる分には今のレベルでは全然気にならない柔らかさ。6人なら汁ペットの柔らかさは気にしなくて良い上に「ほんきだせ」も一撃がでかいのでアタッカーがもう一人増えたと思っても良いほどの活躍っぷりでした。オイラの弱さを補って余りある、寧ろオイラの方がトラ子のおまけだと言っても過言ではないk……(´;ω;`)ブワッ

途中二度ほどリンク(一回はブタさんの釣った報告を聞いて戻ろうとしたオイラが絡まれt)したりもしましたが、ちょびさんも書いている通り二刀流エル戦拳骨大将ガルモそしてトラ子と火力も高い上に、後衛陣から惜しみなく浴びせられるケアルシャワーのお陰でさしたるピンチも無く安定して狩れたような気がします。とてとて+でも全然危なげなかったのが凄いなあ強いなあな感じです。チョビさんのアカペラの美声も嬉しかったのは、超個人的な感想ですが(笑)

PT翌日のガルモ。
「一回目リンクした時俺こっそり百烈も使って頑張ってんけど…知ってた?」
「えーぜんぜんしらんかったーーー」
「こっそり頑張ったからお前くらい褒めてくれるか思てんけど知らんかったやんな…」
「うんぜんぜんしらんかったーー」
人知れず頑張れ。それが漢道。
でもオイラ知ってたよ、ブタさんの蝉張替えの時に頑張って挑発いれようとしてた事は。ちゃんと出来てたかどうかはオイラは自分の事で一杯一杯で見れなかったけど(*´ー`)

■■■

そんな訳で獣もLv30、自分的に「獣独り立ち」と目標を定めていたレベルになりました。
ガルモのお供は29で放置してた白に交代…と思ってたんだけど、サブリガを囲む会に白はこれ以上いらないのでどうしようかと検討中です(笑)
ガル戦樽赤のコンビもなんだかんだで28まで上がってきたので次の集会までに頑張って赤を30まで上げて、せめて赤で参加したら多少はマシだろうかと思ってみたりするのだけど(ガル戦のお供は白で)、トラ子の離脱は結構寂しいなあ(´・ω・`)
いっそ赤サポ獣でとも思ったけどサポだと汁使えないしPTであやつりペットだと何となくオイラが不安だし(ここ数ヶ月あやつってないものでorz)、赤/黒で精霊ひゃほーいで貢献……できるかな、どうだろう。
このまま獣でご一緒させてもらうのも一つの手なのだけども、やっぱり獣をやるからにはペットをあやつってソロでプリケツ、の道を捨ててはならんと思うのです何となく(笑)
サブリガを囲む会の集会はオイラにとってとてもとても楽しく且つ普段フルメンバーでのPTが組めないオイラたちへっぽこ団にとってとても意義があると思っているので、ちょっとでも貢献できる方法を模索したいと思います。←とか言いつつ今までも貢献してきたのはカニ子ウサ子トラ子だけども(笑)
てか、理屈抜きに毎回楽しいから何でも良いような気もするオイラはダメですか(笑)
回を重ねる毎にチームワークも良くなって来てる……かな?ワイワイ喋りながらの狩りはホントに時間を忘れちゃうから困ったものだ(笑)
チョビさんブタさん毎度ありがとうです、近々またご一緒しましょう!

■■■

んで最近じわじわと上がってきてるガル戦樽赤コンビでこないだもクフィムの塔前で骨だのジャイアンだのを狩りに行ったわけですが、その時に初めて「メリポスタイル」と言われているPTを見ました。うひー噂には聞いてたけどホントに忙しそう……。
忙しそうだけどドンドン狩ってバンバンレベルアップされてました。すごいなー。
そんな方々を横目に、ガル戦樽赤はまったりまったり狩っておりましたとさ(笑)
少人数は少人数で気楽で楽しいYO(*´Д`)

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(2) | category: かけだし獣道。 |
獣27-28@シャクラミwithサブリガを囲む会
何か信念すら感じます。



背中の蝙蝠杖は恐らくネタ装備と言うより移動手段用携帯装備と思われますが、次回には更なるネタ装備が披露される事にちょっぴり期待しているオイラが此処に(笑)
素晴らしき哉サブリメン。



続きを読む >>
| comments(2) | category: かけだし獣道。 |
獣25-27@シャクラミwithサブリガを囲む会


画像提供ガルモ。
「お前は写真のセンスが無いからな。リアルでもヴァナでも」
ありがたく拝借いたします(´・ω・`)

ガルモの体調不良により一週延期になってしまいましたが、「夫婦で出戻りヴァナライフ」のチョビさんブタさんご夫妻との合同レベル上げ第二弾が実現いたしましたやっふー!
今回も夜遅いスタートにも関わらず、長時間お付き合いいただいて本当にありがとうございました。その上度重なるへっぽこの数々誠に申し訳ありません……(;´・ω・`)>チョビさん、ブタさん

今回の狩場はシャクラミブブ側(へっぽこ団4人のうち3人が「はじめてのファイナルファンタジー」でスタートしているため(その上少人数やソロでは今のところ初期エリアで十分遊べているため)、狩場選択は初期エリア限定になっちゃって申し訳ない感じです)。
チョビさんから幾つか狩場候補を提案して頂いて、へっぽこ団が常日頃ウィンダスに引き篭もっていると言う理由で比較的移動しやすいシャクラミでお願いしました。
ウィンダス港で集合してブブOP→シャクラミへ。
ブブからシャクラミに入るのが初めてのへっぽこ団、オマケにオイラはオイラで迷うからとマップにマーカーをつけていたにも関わらず迷いかけ(オイラも復帰してから二回目/笑)結局チョビさんとブタさんに連れて行ってもらう開幕寄生ガの状態。←範囲攻撃でゴメンナサイorz
これじゃイカン!へっぽこでも生きているんだ友達なーんーだー、ちょっとは良いところを見せなくちゃ!と思い続けて数時間。みみずだーっておけらだーってー……(つД`)グシッ
結局最初から最後までチョビさんとブタさんにフォローして頂きっ放しのレベル上げPTとなりました。うわああん本当にゴメンナサーイ!
それでも寛大なお二人のお陰でとてもとても楽しい数時間でございました(*´д`)

それにしても前回クフィムでご一緒した時からチョビさんもブタさんもノリの良い(そしてとてもお付き合いの良い/笑)方だとは存じておりましたが……最終的に「サブリガを囲む会」まで開催できるとは思わなんだ(笑)
当然囲んでいたのはブタさんのサブリガな訳ですが。【エルヴァーン】【サブリガ】【計り知れない強さです】。
PT中も釣りに出てくれていたブタさんが突如サブリガの舞いを舞い始め、何が始まったんだろうかとドキドキしていると
「……うーん……振り向いてくれない……」
ブタさんの視線の先には二匹同じ方向を向いてくっついたゴブが。
Σなんと!ゴ ブ を 誘 惑 してたのか!(目から鱗)。
サブリガで舞い踊るその勇姿と、誘惑するブタさんの傍らで「変態!」と/slapを繰り返すチョビさんの更なる勇姿にオイラが【魅了】されました(/ω\) 師匠方一生付いていきます。
PT終了後の記念撮影の時も「サブリガで!」とお願いすると、お願いした以上の勇者装備でSSに収まってくれたブタさんに、チョビさんの【女神の祝福】を。本当にありがとうございました(笑)

そんな楽しい数時間のお陰で、けもりんなオイラとガルモ、白チョビさん戦ブタさんは25から27に、赤樽Kちゃんと白父猫は26から28へ上がりました。
オイラが組んだ失敗マクロのお陰で最初全然ガルモの連携が成功しなかったり(ごめんなさいごめんなさいorz)リンク処理の判断を誤って二度ほど全滅に追い込んでしまったオイラですが(本当にごめんなさい……|||orz)もっと修行を積んで来ますので懲りずにまた遊んでやってください(つД`)
ずっとソロや少人数でプレイしているへっぽこ団、こうして遊んでいただける方がいて本当に幸せです。頑張って強くなろう、うまくなりたいと思えるのもこういう時ですね(まだまだ迷惑掛け通しだけどもorz)。
狩りの途中、運良くへっぽこ団三人分(つかそれ以上)の鍵も出たので今度は種族装備を取りにシャクラミへGO!になりそうな予感です。チョビさんからも「一緒に」と言っていただいたので、お言葉に甘えて遠足を企画させてもらうかもしれません。是非是非宜しくお願いします(*´д`)

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(2) | category: かけだし獣道。 |
獣23-25@クフィムwithへっぽこ団&チョビさんブタさん!
辛うじてオイラは一枚SS撮りました(笑)←終了後に慌ててパシャリ。
ガルモ曰く「お前はリアルでもヴァナでも写真のセンスが皆目無い」だそうです。
その通りでごめんなさい。



久々のレベル上げ、ついにチョビさんブタさんご夫妻との合同PTが実現しました。
5人(と一匹)でクフィム塔前(モンハン父猫はリアルの御用で残念ながら欠席)、
身内以外でPTを組むのは初めての旦那ガルモや樽っ子Kちゃんは勿論数年ぶりに
PTメンバーの欄に5人以上が表示されたオイラもガチで緊張してました(笑)
掌が微妙にしっとりしていたのは君とボクのヒミツだよ。

エル戦/モ(ブタさん)、ヒュム白/赤(チョビさん)、ガルモ/戦(旦那)、樽赤/黒
(Kちゃん)という素敵構成に紛れ込んだ樽獣/白という謎生物。←当然オイラ。
皆さんに「獣役にタタネー!」と誤解を与えてしまったのでは無いかと激しく心配ですが
それはオイラがへっぽこだからです。普通の獣さんはもっと貢献できるから……!(ホロリ)
こんな素敵PTが組めるんだったらサポ戦育てておけばよかったと激しく後悔しつつ、
(そこら辺からもう役立たずorz)それでもとてもとても楽しく狩らせていただきました。
チョビさんブタさん、ホントにホントにありがとうございました(*´д`)

旦那もKちゃんも「ちゃんとしたPTの立ち回りがわからない(´・ω・`)」と若干心配
しながらのスタートだったにも関わらず、チョビさんブタさんの暖かいご指導により
「うひー!楽しいー!」の連発。
最初は「とてつよカニあたりからいきましょうか」と釣りに出てくださってた
ブタさん、チョビさんと相談しつつ慎重に獲物を選んでおられたのですが
そのうち「とてとて2骨ー」「おk!」「ジャイアンつりまーす」「ほいきた!」
「プニいけるかな?」「だめなら撤退でーw」(プニは流石にダメだった/笑)と
二人ともどんどんイケイケになっていった様子が楽しかったです(笑)

Kちゃんも「ドカーンといったらエアロ」というチョビさんの的確この上ない指導の
お陰で(笑)ばっちりMBも決められるようになり、旦那は旦那でブタさんの
立ち居振る舞いに色々と学ぶところも多かった模様(勿論オイラも)。
上手な方と一緒だと安心できるだけじゃなくてホント勉強になりまする。
普段身内ばっかのプレイで経験者が唯一オイラってのが激しく申し訳なくゴメンヨミンナorz

てか実際旦那は人がゲームをやってるところを見る(そして口を出す)のは好きだけど
プレイするのは余り好きでは無いと断言してしまう人で、ヴァナにもオイラが
無理矢理引きずり込んだ訳でして。
「モンハン一家や友達をお前が引きずりこんでるし、お前も一人じゃプレイしてて
辛い部分もあるやろうから(←時間の都合や自分のプレイヤースキルの所為で色々
やりたいのに出来ない、とオイラが嘆いているのを知っているので)」と
あくまでオイラのお付き合い程度の気持ちでヴァナに降り立ってくれたリアルガルカ、
PT終了後背後でぽつりと一言。
「パーティって面白いもんって言うのがわかったわ……」
うひひ。嵌ったな(*´ー`)
オイラよりもちゃんとログを追って「ブタさんはこんな風にしてた、なるほど」とか
こんなマクロを組んでおくと良さそうやからお前組んどいてくれとかオイラよりも勉強熱心な一面を見せていたかもしれませぬ(笑)
つかマクロ組んでなかった所為で一々オイラが「コンボいきまーす」と代弁するのも
どうかと言う話もあったりなかったりorz
(旦那はチャットしながらのプレイもぶっちゃけ苦手なのでオイラが代弁/笑)
色々ちゃんとしておきますので(当然オイラもorz)、これに懲りずに是非是非また
ご一緒させてくださいね(つД`)>チョビさん、ブタさん

夜遅い時間のスタートにさせていただいたにも関わらず長時間お付き合いいただいて、
全員23-25にレベルアップ。そう、獣の25と言えばついに「ほんきだせ」解禁!(*´д`)
ペットのTP技が使えるようになればへぼ獣のオイラでもちょっとはダメージに貢献できる
かもしれないよ!
25になってすぐに鼻息も荒く「カニ子せめてお前は頑張れ!」と/pet ほんきだせ<t>。
カニ子もオイラの心意気を汲んで「了解だぜ大将!」とTP技発動。

Courier Carrieはシザーガードの構え!

カ……カニ子……orz
その後も魚相手にバブルシャワーとか飼い主に似た行動をしてくれたのが泣けました。
もっと獣の心をつかめる獣使いになろう。がんばろう。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(2) | category: かけだし獣道。 |
獣21-22@砂丘withガルモ/獣22-23@ブブwithガルモ猫白
久々のレベルアップいやっふう!ヽ(`Д´)ノ

金曜の夜「流石にそろそろレベル上げ行きたい」とガルモを拉致して砂丘へ行って参りました。
基本的には二人でやるときも安全を考えて獣ソロをやるのと同じ敵を狩ります。
今回はつよトンボか羊(たまにゴブ)、ペット候補は丁度トンボか丁度羊。
OP前orセルビナ前に陣取ってまったり。昔と違って空いているので獲物も枯れません。
とは言えガルモが一緒だと当然殲滅速度が違うので、まったりと言いつつ時給で考えると
ソロでやるよりはよっぽど良いんだろうと思います。
ありがとうガルモ。オイラの為にこれからもがんがってください。

それにしてもホントOPテレポって便利だ。
オイラが砂丘レベルの時は「そろそろ砂丘のお年頃になってきた!」と
小さな決意と共に船に乗ってサンドへお引越ししたものなのに(そして初めて乗った
船でPhantomの洗礼を浴びたのもお約束且つ懐かしいお話)今は自国から直行直帰だもんな。
途中でガルモのシグが切れた時も「勿体ないから一回戻ってかけ直すか」とか出来たし。
昔の移動の不自由さを考えるとありえない便利さだ。
過去に別鯖のI氏が今の低レベル帯の移動の便利さに驚いて「俺らの時は!」と
悔しがってたけど、何と無く気持ちは判らんでもない(笑)
んでも実質今オイラ低レベル帯なので、その辺の変更は正直有り難いです。

そんなこんなで二時間ほど狩って、二人でめでたくレベルアップ。
LeecherやGamblarも狩ってみたけど三人(二人と一匹)なら楽勝でした。うひひ。

とは言え必ずへっぽこ談が付くのがオイラの良い所です。
途中ガルモがトイレ休憩してる際、ほんのちょっと魔が差してふらりとセルビナの門から
お外へ出てみました。
オイラは獣だからここらの敵は本来なら一人でも倒せなきゃならないんだ!
てか獣だもんきっと大丈夫!ううん知らないけどきっと(略
オイラの目の前にはつよのGamblar。お伴は羊。大きな羊が何となく頼れる感じがする!
オイラ何にあやつられてたんでしょうね……。
なんの迷いも無くGamblarに「たたかえ」。ぶおおお、と嘶いてごぶに挑みかかる羊。
えーと最初は羊に頑張ってもらって、自爆が来るまで待つか爆弾後参戦すればいいんだkk
Brutal Sheepの魅了がきれた。

堯,Α,錙,◆,◆,◆,◆,◆ (`Д´;;)ノ

あやつる→Brutal Sheep ミス!
あやつる→Brutal Sheep このアビリティはまだ使えません。
あやつる→Brutal Sheep このアビリティはまd
うぎゃーーーー!助けてガルモーーーー!!(ガルモは何も知らずにまったりトイレ中)
やっと羊が操れた時にはHP真っ赤。てか後魔法一発で多分ちぬorz
今さら遅ぇよバカ羊!と涙目になってたところになんと 天 使 様 からのケアル3が!
(正しくはノーブルに苺帽のヒュム♀さんでしたが、オイラには天使様にしか見えなんだ)
HPマンタンにしてもらって、何とか体制を立て直して羊を殴りかからせつつ
Sayでお礼を言ったところ「がんばれ〜^^」とエモつきのお返事をしてくれた天使様(つД`)
良く考えたらお供の羊は丁度の子だったのでその後も削りに苦戦しつつ(基本から
間違ってた事にその時点で気づいたオイラorz)天使様に見守られてなんとかゴブ撃破。
もうひとつケアルをくれた天使様は、そのまま港に走っていかれました……。
ありがとう天使様!オイラあなたの事は絶対忘れない!(つД`)
帰ってきたガルモにその顛末を話したら「お前は心底アホやな」と鼻で笑われました。
何だよトイレでまったりしてる間に経験値225も入ったんだからそこは労うところだろう!
てかごぶたんそんなに強いなら「つよだけどもっとつよい」って教えてくれなきゃ……。

□□□

翌日は、坊がおばーちゃんちへ一人でお泊まりに行ったこともあって早々からログイン。
丁度モンハン父が「猫白17歳ソロでがんばってますv」ってな感じだったのでお誘い、
レベル差あるけど白で参加との事だったので、タロにいた猫白とブブで合流して狩り場へ。
今回は昼間は海岸沿いのつよリーチ+夜間は海岸へ降りる坂あたりに陣取ってゴブ、
(お伴は途中で拉致したちょうど鳥)の予定だったのだけどもどうも最近ここらで
リーチを狩ろうと思うと苦労します。
行くと必ず(つっても3,4回目くらいだけど)リーチ狩りの高レベルさんが来て
根こそぎもっていかれる訳でして。
オイラたちは一匹倒すのにそれなりに時間がかかるから1匹だけ置いといてくれれば
全然文句は無いんだけど(リーチをペットにもしないので)、ペット釣り→もどれを
した後の黄色ネームまで掻っ攫われると流石に気持ちが萎えてくるのは仕方のない事じゃ
ないかと思う訳ですよorz
かと言って「黄色ネームは誰のものでもない」の法則に則ると当然文句を言える筋合い
でもないので、オイラたちが獲物を変えることにしました。一方的に平和的解決。
取り合いで荒みながら狩りをしたってお互い面白くないもんね(笑)

とは言え問題は獲物。鳥やキリンは22から見るとちょうどやおなつよが大半、
芋虫もおなつよ・つよが居るとはいえくっついてるのばっかりでさくさく行くには
ちょっと辛そう。
砂丘へ行くには猫白がOPテレポを使えないので船旅になるけど、いっそ狩り場を移動
した方が楽しいかも……と思いつつ、海岸沿いに放置されているお魚をチェック。
とてつよ。
ガルモと二人じゃまず無理だけど、猫白が一緒だからいけなくないかもしれない。
一回とてつよ魚をやってみてダメなら狩り場移動、いけそうならつよ・とてつよの
魚に獲物変更と言うことで魚に向かってペット発射。
流石に魚のダメージは半端なくて一番火力の高いガルモにタゲ向きっぱなし、
(まずペットで云々は考えないのがへっぽこ団クオリティ/笑)
オイラも少ないMPでケアル2連射(でもタゲはがせなかった……/笑)の状態になったけど
とてつよ魚なら命の危機を感じる程ではない事がわかったので(笑)そのまま魚で狩りを
続行する事に。
つよ→とてつよで2チェが限界だったものの、レベル22チームは経験値250越えキープ
(女帝込)でそれほどしんどい感も無く狩れました。
とは言え一度は印ケアル2→ケアルガのコンボで張り付いたタゲをはがすすべなく
挙句ペットが魅了切れして猫白を事故死させちゃったんだけども(´・ω・`)
(申し訳ないorz)
今まではパーティでもつよ連戦ばっかりだったから「ペットは削りの一手段」くらいに
しか扱ってなかったんだけど(身内だからって甘えも有って)、やっぱとてとかに手を
出す時は多少待ち時間が有ってもペットの張り替えが有ってもちゃんとペットの扱いを
考えてやんなきゃダメだなあ、と心底反省した次第。←獣先輩方からすれば当然の話orz

全般的に魚はおいしくいただけたのだけども、実は目算違いがもう一つ。
噂に名高いGoblinBountyHunter。
こいつは海岸線に近づかなければ確かに絡んでこないけど、
昔Bogyの時間に使ってた海岸をつなぐ洞窟にキャンプを張ろうとしたら
そりゃあもう前後からえらい勢いで絡む絡む。
洞窟内なら「見えないから」大丈夫じゃないかとか思ってたオイラ大間違いでした。
結局夜間はBogyを避けてつよゴブやキリンを適当に、昼は魚にって感じで落ち着いたの
だけども……せめて「釣り竿を装備してないキャラには絡まない」とか何とか出来ない
ものなのだろうか……。

そんなこんなで途中事故はありつつ全員ひとつレベルアップ。
オイラはついに「よびだす」が使えるようになりましたー(*´д`)
これからは人と一緒に狩るときには「裏切らないペット」が使えるよ!
(そしてまた獣道から一歩外れた/笑)



初めてオイラのところにきてくれたキャリーたん。
よく見ると籠掛け用の杭が打たれててちょっとかわいそう……。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
獣20-21withへっぽこ団@ブブリム
久々にレベルがひとつあがりました。【やったー!】
てなわけで今回はマウラ前とブブリム西海岸。
マウラ前ではゴブ・鳥・キリン、西海岸では蟹・リーチ。
「ペットもういらないかー四人もいればー」とか言い出すオイラは
この先本当に獣として生きていっていいのでしょうか。
いけない気がする。どこかで正しい獣道に戻らなきゃいけない気がする!

さて今回は久々にへっぽこ団フルメンバー(つっても四人だけど)、
構成は岩モ/戦、尻暗/白、樽赤/黒、樽獣/白。
なんともフリーダムな構成ですが、つよ相手なので全く問題ナッシング(笑)
オイラと旦那がログインした時には既に樽赤Kちゃんと尻暗モンハン母はブブリムを
縦横無尽に駆け回っていたわけですが、画面に流れる
「ちょ、まってww」「行くの?!」「マジで?!」「心臓に悪い……!ww」
等々のKちゃん発言から、いかに尻暗がひゃっほいしているかヒシヒシと伝わります。
てなわけで途中から合流し、四人でひゃっほいと相成りました(笑)

最初はおなつよ鳥をあやつって、マウラ前でオイラがペット釣り。
キリンが密着して離れないのでペットミサイル→ペット倒され待ちで一匹釣り、の
方法を取れば良かったのだけど、最初に張り切って鳥を使い魔にしちゃったのと
皆さんペットが倒されるのを待てる程気の長い人たちじゃないので(笑)
結局普通にキリンが離れるのを待つ間、おなつよゴブやら鳥やらを混ぜて無理矢理
連戦してチェーンを繋ぎ、地道にこつこつ稼ぎました。
一言で言えば手当たり次第って事になりますかな(*´ー`)
途中から西海岸に移ってつよの蟹とリーチ。ここからはペット無しで(笑)
どの道ペットが居ても開幕から全員でたこ殴りなもんですから(ペット入れても
全員でタゲ回し/笑)つよ相手だと魅了切れした時の手間の方が面倒だった訳です。
上手くペットミサイルを使えれば四人もいるからとてつよも行けたんだろうけど、
ここは一応安全第一と言うことでつよのみを選択。
チキンじゃないです。慎重なんです。ホントです。
それでもみんなめでたくレベルひとつ上がり、Kちゃんはジュノデビューのお年頃と
なりました。オメデトー(*´Д`)
ほんとなら昨日にでもジュノにお連れしたかったのだけど鯖ダウンのため延期。ちっ。

そんなこんなで装備も新調し、また次回狩りに出られる時間が来る日をワクテカしながら
待っているオイラでありました。金策もしなきゃorz

武器:バトルアクス+1(D21 隔268 Lv20〜 戦暗獣狩)
盾:ランタンシールド(防4 攻+5 Lv19〜 戦赤ナ獣侍)
(あやつり時モンスターシグナ:
D12 隔366 HP+5 MP+5 VIT-5 CHR+8 Lv17〜 戦モ白黒赤獣吟召学)
頭:トランプクラウン(防10 HP+14〜 MP+14〜 CHR+2 Lv20〜 All Jobs)
首:ヴァンペンダント(防3 被クリティカルヒット-1% Lv14〜 All Jobs)
胴:ビートルハーネス(防17 Lv21〜 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊)
両手:バトルグローブ(防4 命中+3 回避+3 Lv14〜 モ白赤シナ獣吟竜召青コか踊)
両脚:ビートルサブリガ(防12 Lv21〜 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊)
両足:ビートルレギンス(防5 Lv21〜 戦モ赤シナ暗獣吟侍忍竜青コ踊)
背:トラベラーマント(防1 回避+3 Lv12〜 戦モ赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊)
腰:修道士の荒縄(防2 MP+5 MND+1 耐光+2 耐闇+2 Lv14〜 All Jobs)
両耳:オニキスピアス(MP+2 耐闇+2 Lv10〜 All Jobs)
両指:希望の指輪(CHR+2 耐光+4 Lv14〜 All Jobs)


てか今週のコンクエは気持ち悪い程に赤いです。
ウィンなんてサルタまで落としてバルドニアしかとれてません。
コンクエLSとかがあったとして、ここまでできるもんだろうか(´・ω・`)
バルドニア……そう言えば補給まだ行ってないなあ。
♪さーむいーよこーわいーよだーれもーいなーいよー……

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
獣18-20withガルモ@シャクラミ+ブブOP前
18も後半に入ってたので何となく旬を逃した様な気がしなくもないものの、
やっぱ一度はやっとかなきゃなんねえよなって事でシャクラミへ行ってまいりました。
いつもの様にお供はガルモ、ペットは本来なら三匹蝙蝠を使うところかと思われますが
今回ペットは無しの方向です。ひたすら殴ります。
獣使いとして色々失格ですが、これまでも失格なのでまあいいかって感じです。

初回訪れた時は幸いライバルが居らず、黙々と強ミミズを殴り倒してあっさり18から19に。
やっぱミミズはいいなあ(*´Д`)
翌日は赤17の樽っ子Kちゃんも拉致して再度ミミズ祭りに出掛けた訳ですが、
その日は週末と言う事もあって黒ソロさんやら狩ソロさんなどのライバルがちらほら。
ミミズがすぐに枯れてしまうので、オイラたちが場所を移動する事にしました。
平日の夜遅い時間帯だと割と人も少なめなので、もちょっと早いうちに来てれば
良かったかもしれません。

移動した先はブブOP、此処では獣らしくおな強の鳥を操って強鳥を狩ります。
沸き待ちに丁度、おな強のゴブウサギも挟みつつ怒涛の連戦。
三人なので殲滅も早く(ペットは切り替え無し、いたわりつつ最後まで一緒に)
久々に「休む間無し」を堪能しました。疲れたけど楽しいー(*´Д`)
てか黒白でしかPT参加した事が無かったオイラ、今頃では有りますが
まだまだヘボいながらも釣り役さんの大変さを始めて実感しました。
PTの釣り師さんたちの動きとか、もっとちゃんと見とけば良かった。

そんな感じでオイラとガルモはレベル20になってガルモはジュノデビュー、
樽っこKちゃんも18になってめでたくサポジョブゲット。二人ともおめでとー!
(樽っこKちゃんの「お約束通り」なエピソードは、機会が有ればまた後日/笑)

次回からはマウラ前へ移動になりますかな。
海岸でカニ、21になったらキリンペットでゴブ。セルビナOP前も良いらしい。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(4) | category: かけだし獣道。 |
獣17-18withガルモ@ブブリム
まったりと獣18歳です。@400ほどで19歳。
17まではタロンギで、17になってからいよいよブブリムで狩り始めました。
獲物はおな強から強のマンドラウサギゴブ骨、ペットは丁度かおな強のマンドラorウサギ。
例によって狩れる時間が少ないため、のっけから使い魔発動でガルモと共に手当たり次第に一日一時間とかそれくらい。
基本OP前でペット釣り、OP前に先客がいる場合はマンドラ広場へ行って移動狩り。
ガルモと一緒なので強ゴブ2チェーン3チェーンとか楽勝でさくさくいける上、
ちょっとヤバ気ではありながら骨もいけるので相当ウマーな感じです(*´Д`)
OP前が混雑してても、マンドラ広場へ行けば大概無人で狩り放題なのが嬉しい。

これでブブOPテレポが使えれば更に便利なのに……と思っていたら、
今週コルシュシュがまさかのウィンダス支配に!いやっほう(*´Д`)
つか土曜日くらいまではウィンダス劣勢他国優勢で
「今週もまたダメかー」と完全に諦めていたのに、ですよ。
コンクエ集計見て吃驚。たった一日で何があったんだ。

「土曜日のアレかな」

旦那に言われて何となく思い当たったのが、土曜深夜にOP前を占拠していた謎のLS集団。
フェローも入れて総勢50人はいるんじゃないかと思われる謎の集団に
OP前の獲物を全部掻っ攫われて
「LSイベントにしてもちょっと何だかなあ」と思ってた訳ですが、
ひょっとしてコンクエ関係で何か活動されてるLSとかなんでしょうか……。
ううん、わかんないけど絶対s(略
つかそれならば寧ろ大歓迎ですたった一日のOP前占拠くらいヽ(`Д´)ノ←現金。
先週は数ヶ月ぶりにザルクヘイムがウィンダス支配になり、
今週はまさかのコルシュシュ逆転に加えてサルタバルタがバス支配(笑)
もし活動家がいるとすれば、陰ながらこっそり応援したいと思います。
昔はそんな活動しているLSが有ったとか聞くけど、今もあるんだろうか。
オイラに出来る事があれば、ロンフォやグスタに黄色の旗を掲げてみたいけど
……ドロップ装備とか貢ぐくらいじゃどうもならんだろうなorz

そんな訳でめでたくガルモもブブOPテレポが使えるようになったので、
暫く樽ケモ・ガルモのコンビはブブリムでお世話になります。
もう少しレベルが上がったらOP前の鳥、その先は蟹やらリーチやらキリンやらで
まだまだブブから出られそうにありません。
あ、途中にシャクラミはさむと良いのかな?一度試しに出かけてみよう。

ぶっちゃけ此処までの間で「獣使い」のスキルを上げているとは思えないけど、
(ソロと二人組では全然違うし)
ゴブの避け方とかチキンの克服とかはちょっとずつ出来ている気がします。はい。
引退前はあれほどイヤだったレベル上げ、また少しずつ楽しくなってきましたよ(笑)

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
獣の装備(´・ω・`)
昨日、規約違反者への一斉対処が行われたそうですが、
今日雷エレを狩りにクフィムに行くと、anon初期装備ヒュムタルのアライアンス(?)が
高レベルにPLされながら蟹を狩っていました。
多分「俺の鉄のハートの前には装備なんか無意味だぜHAHA!」な方々では無いと思います。
噂には聞いていたけど、実際に目の当たりにすると(´・ω・`)モキュッとしました。
そこでは普通に狩りをしていただけなので、「俺の鉄のハー(ry」じゃ無いとも
言い切れないけれど。そうであって欲しいと思いつつ、それはそれでどうなんだ(笑)

そんな訳で装備と言えば。
獣withガルフェローモンクも16になりました。
モンクもそうですがオイラ的にお着換えのお年頃です。
16からボーン装備にするのか、17までちくっと我慢してリザード装備に行った方が
良いのか今一つ判らないオイラであります。
魅了切れの時に結構がっつり殴られるので、早々にスケイルは脱いだ方が
良いのは分かってるんだけども。

現在の装備は以下。これで良いのかどうかは今一つ不明です。
武器:ボーンアクス+1(D17 隔268 Lv13〜 戦暗獣狩)
盾:アスピス(防3 Lv9〜 戦赤ナ獣侍)
頭:エントランスリボン(防5 CHR+2 Lv11〜 モ白赤シナ獣吟竜召青コか踊)
首:ヴァンペンダント(防3 被クリティカルヒット-1% Lv14〜 All Jobs)
(あやつり時はバードホイッスル(HP+5 CHR+3 Lv15〜 All Jobs))
胴:スケイルメイル(防11 Lv10〜 戦赤ナ暗獣狩侍竜青)
両手:バトルグローブ(防4 命中+3 回避+3 Lv14〜 モ白赤シナ獣吟竜召青コか踊)
両脚:スケイルクィウス(防7 Lv10〜 戦赤ナ暗獣狩侍竜青)
両足:スケイルグリーヴ(防3 Lv10〜 戦赤ナ暗獣狩侍竜青)
背:ラビットマント+1(防2 Lv4〜 戦モ赤シナ暗獣吟狩侍忍竜青コ踊)
腰:修道士の荒縄(防2 MP+5 MND+1 耐光+2 耐闇+2 Lv14〜 All Jobs)
両耳:オニキスピアス(MP+2 耐闇+2 Lv10〜 All Jobs)
両指:セーフガードリング(防2 Lv10〜 All Jobs)
トラベラーマントだヴァンペンダントだと騒いで取りに行った割には
(そんでトラベラーマントは諦めたまま/笑)どうにも半端な感じですorz
獣先輩のブログなどを見ると、やはり皆さん結構シビアに装備を揃えてらっしゃる。
ガルモと一緒だからとやや油断しがちなオイラ、ちょっと反省。
獣ソロは一つのミスが即命取りになるので、装備一つ取っても本気と書いてマジに
考えなければいかんとの事でした(勿論獣に限らずだとは思うけど)。
CHRブースト最優先なのか、樽の場合は防御やらなんやらも優先せねばならんのか。
(お着替えマクロは作るにしても)
持ってるものをどう使えば良いのか、何を入手せねばならんのか。
樽獣16歳の悩みは尽きませぬ。

てかファーストジョブの黒の時は、こんなに真剣に装備を考えた事はありませんでした(笑)
「樽だからチュニック系は譲れない!」とチュニック道を通したくらいで(それもどうなのか)、
クエで貰えるものをせっせと着込んでた程度。
真剣に考え始めたのはそれこそレベル30も越えてからかもしれないなあ。
てか、自分を擁護するわけじゃないけど(笑)最初はそれで良いんだと思うなオイラ。
装備貰うためにクエ頑張ったり、んでやってみると話の続きが気になってまた頑張ってみたり。
うん、続きが気になるクエは色々有るんだけど……もちっとレベル上げないとソロじゃ行けないorz
てかパープルリボンが何か気味悪くて早くなんとかしたい(´・ω・`)(笑)

あ。
いよいよLv17からのモンスターシグナは、買いました(笑)
ありがとうチェリーマフィン。

旦那宛てMEMO:モンク用に貰って来い!ヽ(`Д´)ノ
ウィン水の区「夜に隠れて」→力だすき
(防12 STR+1 Lv13〜 モ侍忍)
ウィン森の区「伝説の大作戦」→無臭の腕輪
(防4 回避+5 Lv16〜 モ白黒赤シ暗吟狩召青コか踊学)
  

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
Attention
最新記事最下部の広告は、Google AdSenseがタイトルや本文中のキーワードを検知して、関連する内容の広告を自動的に表示しているものです。RMT、外部ツール販売等の広告が表示されることがありますが、当ブログでRMT、ツール等々を推奨しているわけではありませんのでご理解ください。寧ろダメ。絶対(´・ω・`)
Profile

Profile

Profile
Comments
Favorites
Others
Search this site
Sponsored Links