ヴァナ・ディール出戻り紀行

出戻り樽のへっぽこ再修業記録。
永遠に修行中。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | category: - |
<< リアルに炎エレが見える…。 | main | わぁ。 >>
怨徹骨髄。
昨夜は久々にロボもログインしたので、何するかねーやっぱカンパニエかねーと結局寝落ち寸前@カンパニエ。これが終わったら寝るかねーと出かけた氷河、眠気も吹き飛ぶ事態と相成りました。氷河は怖いところだよママン…。

オーク帝国軍の野豺軍団が来るっつーことでミッキーさんならさぞ滾って眠気も醒めるだろうと(つかそこまでしてログインしないで寝ろっつー話ですわな)武運を祈られつつ審理官に氷河に飛ばして貰ったら、ミッキーさんより少し遅れて闇翼軍団と素敵な仲間達も参戦。これが阿鼻叫喚の始まりでした。

闇翼軍団が連れてきたゲストはKaiser BehemothとRaigegue R d'Oraguille、加えて大暴れするミッキーさんに闇翼軍団長。瞬く間に辺りは死屍累々の壮絶な光景となりました。
雑兵も減らないうちに今度は闇眼軍団もゴブリンの傭兵を引き連れて参戦、レイズに向かおうとしようものならべひんもすのサンダーボルト連発に動きを封じられ、そうこうしている間に次々と傭兵をなぎ倒してうろつくべひんもすにタゲられて死亡、起き上がってすみっこの方からなぎ倒された傭兵を起こしてはどっかからガが飛んできて死亡、起き上がったらもう何を喰らったかわからない状態で死亡、当然そんな事態に陥ってるのはオイラだけでなく1時間以上全兵ゾンビアタック状態の凄まじい戦いでした。てかなんでこんな時って絶対連合軍来ないんだね。早めに寝ようと思った時には氷河行っちゃダメだママン。オイラひとつ賢くなった。

べひんもすとゴブ隊は見たことがあったけど、狼王ルジーグを見たのは初めてだったのですんげぇびびりました。つかコースなんてミュモルショーくらいでしかお目に掛かったことが無い上に"Raigegue R d'Oraguille"っつー名前とお供の"Ancient Royal Knight"って何あんたお里サンドリア?へぇまた何でこんなところまでってな感じですよ。

Raigegue R D'Oraguille(ルジーグ・R・ドラギーユ)
狼王と号された、第14代サンドリア国王ルジーグの成れの果てと噂される、コース型の不死なる者(アンデッド)。噂が本当だとすれば、王は没して150年を経た後、突然蘇ったことになるため、国難を憂えて現れた英霊とする説や、人心を乱すべく東王派残党が仕掛けた謀略とする説など巷間ではさまざまな憶測が流れている。また、神殿騎士団内に対アンデッド部隊「白鼬騎士隊」が新設されたことも、噂の信憑性を高めるのに一役買っているようだ。
(電撃本 アルタナの神兵編より)

狼王ルジーグっつーのはあくまで噂だっつーことですが、これだけ堂々と名乗っておいて別人ですも無いですわな。世の中にはリアルにそんな人もいるそうですが。
何でも本物はサンドリアが二国化した時期(弟が狼王の不在時に王都を掌握し、諸々の後に西サンドリア王国を建国)のまさにその時の王だったそうで、後にサンドリアを再統一した龍王ランペールが弟の子孫だと言うことを考えるとアンデッド化しても仕方ないような何かがあったと思えなくもありません。ううん、知らないけどきっとそう。つか自ら挙兵して他国(バス)を侵攻する狼王と、侵攻を止めさせるために自ら投獄されるような行動を取った(後に脱獄して王を僭称)平和主義者の弟公…とかその性格は現代の王子たちと被る物があるような気がしなくもなく。脳筋王子の将来がやや心配です。でもあの兄弟はそこまで決裂してないか。寧ろ仲良しか。てか兄さんの方はバカか。
まあアレですよ。サンドリア(王家)に恨み骨髄なのは分かったけど、だからってあんな暴れっぷりはないと思うの。HPが減ったらワープして全快とかえげつないのよ。てかオイラウィンダス国民だからあんたに恨みを買う覚えなんてナッシブルなのよ。

人に歴史有りNPCにも歴史有りっつーことで各国各人諸々人間臭い設定があるようですが何をどうしたらあんな恐ろしげな姿で蘇れるのか想像も付きません。つか、もしコースが初期から存在したら白AFのタブナジア侯もコースだったってこと…かと思ったけどコースは「パラダモの墓所に埋葬されていた、古の王族の遺骸が不死化したもの」と言う事なので違いますね。多分。

とか誰でも知っているどうでも良い事をだらだら書いていたら昼休みが終わりました。
次回の日記は多分金魚すくい@ラバオの巻です。
あ、そうそうワンピプレミアショーには九蛇の戦士も数名出ていてですね、マーガレットとザハハハの子と「〜の巻ね!」の子がいたんですが、「〜の巻ね!」の子は男が演じてました。ぐっじょぶ。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(2) | category: ぐだぐだな色々。 |
スポンサーサイト
| - | category: - |
Comments
連日の猛暑で私もばてぎみです。サンドリアの昔の王子がアンデットになってカンパニエに来てるのか・・・
ちなみに、トリオンとピエージェは、アトルガンの秘宝ミッションとサンドリアミッションやるとわかりますけど、めっちゃくちゃ仲良しです。あの二人は相思相愛。相思相愛すぎて嫁さんこないんじゃね?って思うぐらいです(腐女子納脳でごめんなさい。でも近親相姦は×。あの二人はプラトニックでいてほしい。なんのこっちゃ)
まあ、もしコースになるとしたら頭の良いピエージェくんのほうかな。トリオンはどうやっても幽霊になれなそうw恨みもつぐらいなら、普通に突撃してしにそうですwwww
サンドミッションおもしろいっすよ!アトルガンも!
| 2010/07/29 | Posted by だいごろう |

>だいごろうさん
ほんとに毎日暑いですねー…。これからまだ暑くなるのかと思うと動物園の白熊よろしく氷を抱いていたい気持ちで一杯です。
カンパニエのゲストも色々と面白いですねー。ダスクレイヴンとか普通のPCだと思ってました(笑)←お供に気づいて初めてゲストだとわかった(名前見りゃわかるのに/笑)

トリオンとピエージェは仲良しでしたね、アトルガンMの触りだけでも何となくわかりまs…Σいやそれを言うと妹の立場がなくなるのでそこはアレですよ、平常心で!(笑)
確かにトリオンは怨念を抱き続けるようなタイプではなさそうな…狼王とはそこが違いそうな気がします。
サンドミッションも興味があるんだけど、ウィンすら終わらせてないオイラには夢のまた夢です…(笑)
| 2010/08/02 | Posted by たま |










Attention
最新記事最下部の広告は、Google AdSenseがタイトルや本文中のキーワードを検知して、関連する内容の広告を自動的に表示しているものです。RMT、外部ツール販売等の広告が表示されることがありますが、当ブログでRMT、ツール等々を推奨しているわけではありませんのでご理解ください。寧ろダメ。絶対(´・ω・`)
Profile

Profile

Profile
Selected Entry
Comments
Favorites
Others
Search this site
Sponsored Links