ヴァナ・ディール出戻り紀行

出戻り樽のへっぽこ再修業記録。
永遠に修行中。
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | category: - |
<< また道を踏み外しそうだ。 | main | 地獄の沙汰もヴァナの沙汰も金次第 >>
獣21-22@砂丘withガルモ/獣22-23@ブブwithガルモ猫白
久々のレベルアップいやっふう!ヽ(`Д´)ノ

金曜の夜「流石にそろそろレベル上げ行きたい」とガルモを拉致して砂丘へ行って参りました。
基本的には二人でやるときも安全を考えて獣ソロをやるのと同じ敵を狩ります。
今回はつよトンボか羊(たまにゴブ)、ペット候補は丁度トンボか丁度羊。
OP前orセルビナ前に陣取ってまったり。昔と違って空いているので獲物も枯れません。
とは言えガルモが一緒だと当然殲滅速度が違うので、まったりと言いつつ時給で考えると
ソロでやるよりはよっぽど良いんだろうと思います。
ありがとうガルモ。オイラの為にこれからもがんがってください。

それにしてもホントOPテレポって便利だ。
オイラが砂丘レベルの時は「そろそろ砂丘のお年頃になってきた!」と
小さな決意と共に船に乗ってサンドへお引越ししたものなのに(そして初めて乗った
船でPhantomの洗礼を浴びたのもお約束且つ懐かしいお話)今は自国から直行直帰だもんな。
途中でガルモのシグが切れた時も「勿体ないから一回戻ってかけ直すか」とか出来たし。
昔の移動の不自由さを考えるとありえない便利さだ。
過去に別鯖のI氏が今の低レベル帯の移動の便利さに驚いて「俺らの時は!」と
悔しがってたけど、何と無く気持ちは判らんでもない(笑)
んでも実質今オイラ低レベル帯なので、その辺の変更は正直有り難いです。

そんなこんなで二時間ほど狩って、二人でめでたくレベルアップ。
LeecherやGamblarも狩ってみたけど三人(二人と一匹)なら楽勝でした。うひひ。

とは言え必ずへっぽこ談が付くのがオイラの良い所です。
途中ガルモがトイレ休憩してる際、ほんのちょっと魔が差してふらりとセルビナの門から
お外へ出てみました。
オイラは獣だからここらの敵は本来なら一人でも倒せなきゃならないんだ!
てか獣だもんきっと大丈夫!ううん知らないけどきっと(略
オイラの目の前にはつよのGamblar。お伴は羊。大きな羊が何となく頼れる感じがする!
オイラ何にあやつられてたんでしょうね……。
なんの迷いも無くGamblarに「たたかえ」。ぶおおお、と嘶いてごぶに挑みかかる羊。
えーと最初は羊に頑張ってもらって、自爆が来るまで待つか爆弾後参戦すればいいんだkk
Brutal Sheepの魅了がきれた。

堯,Α,錙,◆,◆,◆,◆,◆ (`Д´;;)ノ

あやつる→Brutal Sheep ミス!
あやつる→Brutal Sheep このアビリティはまだ使えません。
あやつる→Brutal Sheep このアビリティはまd
うぎゃーーーー!助けてガルモーーーー!!(ガルモは何も知らずにまったりトイレ中)
やっと羊が操れた時にはHP真っ赤。てか後魔法一発で多分ちぬorz
今さら遅ぇよバカ羊!と涙目になってたところになんと 天 使 様 からのケアル3が!
(正しくはノーブルに苺帽のヒュム♀さんでしたが、オイラには天使様にしか見えなんだ)
HPマンタンにしてもらって、何とか体制を立て直して羊を殴りかからせつつ
Sayでお礼を言ったところ「がんばれ〜^^」とエモつきのお返事をしてくれた天使様(つД`)
良く考えたらお供の羊は丁度の子だったのでその後も削りに苦戦しつつ(基本から
間違ってた事にその時点で気づいたオイラorz)天使様に見守られてなんとかゴブ撃破。
もうひとつケアルをくれた天使様は、そのまま港に走っていかれました……。
ありがとう天使様!オイラあなたの事は絶対忘れない!(つД`)
帰ってきたガルモにその顛末を話したら「お前は心底アホやな」と鼻で笑われました。
何だよトイレでまったりしてる間に経験値225も入ったんだからそこは労うところだろう!
てかごぶたんそんなに強いなら「つよだけどもっとつよい」って教えてくれなきゃ……。

□□□

翌日は、坊がおばーちゃんちへ一人でお泊まりに行ったこともあって早々からログイン。
丁度モンハン父が「猫白17歳ソロでがんばってますv」ってな感じだったのでお誘い、
レベル差あるけど白で参加との事だったので、タロにいた猫白とブブで合流して狩り場へ。
今回は昼間は海岸沿いのつよリーチ+夜間は海岸へ降りる坂あたりに陣取ってゴブ、
(お伴は途中で拉致したちょうど鳥)の予定だったのだけどもどうも最近ここらで
リーチを狩ろうと思うと苦労します。
行くと必ず(つっても3,4回目くらいだけど)リーチ狩りの高レベルさんが来て
根こそぎもっていかれる訳でして。
オイラたちは一匹倒すのにそれなりに時間がかかるから1匹だけ置いといてくれれば
全然文句は無いんだけど(リーチをペットにもしないので)、ペット釣り→もどれを
した後の黄色ネームまで掻っ攫われると流石に気持ちが萎えてくるのは仕方のない事じゃ
ないかと思う訳ですよorz
かと言って「黄色ネームは誰のものでもない」の法則に則ると当然文句を言える筋合い
でもないので、オイラたちが獲物を変えることにしました。一方的に平和的解決。
取り合いで荒みながら狩りをしたってお互い面白くないもんね(笑)

とは言え問題は獲物。鳥やキリンは22から見るとちょうどやおなつよが大半、
芋虫もおなつよ・つよが居るとはいえくっついてるのばっかりでさくさく行くには
ちょっと辛そう。
砂丘へ行くには猫白がOPテレポを使えないので船旅になるけど、いっそ狩り場を移動
した方が楽しいかも……と思いつつ、海岸沿いに放置されているお魚をチェック。
とてつよ。
ガルモと二人じゃまず無理だけど、猫白が一緒だからいけなくないかもしれない。
一回とてつよ魚をやってみてダメなら狩り場移動、いけそうならつよ・とてつよの
魚に獲物変更と言うことで魚に向かってペット発射。
流石に魚のダメージは半端なくて一番火力の高いガルモにタゲ向きっぱなし、
(まずペットで云々は考えないのがへっぽこ団クオリティ/笑)
オイラも少ないMPでケアル2連射(でもタゲはがせなかった……/笑)の状態になったけど
とてつよ魚なら命の危機を感じる程ではない事がわかったので(笑)そのまま魚で狩りを
続行する事に。
つよ→とてつよで2チェが限界だったものの、レベル22チームは経験値250越えキープ
(女帝込)でそれほどしんどい感も無く狩れました。
とは言え一度は印ケアル2→ケアルガのコンボで張り付いたタゲをはがすすべなく
挙句ペットが魅了切れして猫白を事故死させちゃったんだけども(´・ω・`)
(申し訳ないorz)
今まではパーティでもつよ連戦ばっかりだったから「ペットは削りの一手段」くらいに
しか扱ってなかったんだけど(身内だからって甘えも有って)、やっぱとてとかに手を
出す時は多少待ち時間が有ってもペットの張り替えが有ってもちゃんとペットの扱いを
考えてやんなきゃダメだなあ、と心底反省した次第。←獣先輩方からすれば当然の話orz

全般的に魚はおいしくいただけたのだけども、実は目算違いがもう一つ。
噂に名高いGoblinBountyHunter。
こいつは海岸線に近づかなければ確かに絡んでこないけど、
昔Bogyの時間に使ってた海岸をつなぐ洞窟にキャンプを張ろうとしたら
そりゃあもう前後からえらい勢いで絡む絡む。
洞窟内なら「見えないから」大丈夫じゃないかとか思ってたオイラ大間違いでした。
結局夜間はBogyを避けてつよゴブやキリンを適当に、昼は魚にって感じで落ち着いたの
だけども……せめて「釣り竿を装備してないキャラには絡まない」とか何とか出来ない
ものなのだろうか……。

そんなこんなで途中事故はありつつ全員ひとつレベルアップ。
オイラはついに「よびだす」が使えるようになりましたー(*´д`)
これからは人と一緒に狩るときには「裏切らないペット」が使えるよ!
(そしてまた獣道から一歩外れた/笑)



初めてオイラのところにきてくれたキャリーたん。
よく見ると籠掛け用の杭が打たれててちょっとかわいそう……。

JUGEMテーマ:FINAL FANTASY XI


| comments(0) | category: かけだし獣道。 |
スポンサーサイト
| - | category: - |
Comments









この記事のトラックバックURL
http://tarublm.jugem.jp/trackback/68
トラックバック
Attention
最新記事最下部の広告は、Google AdSenseがタイトルや本文中のキーワードを検知して、関連する内容の広告を自動的に表示しているものです。RMT、外部ツール販売等の広告が表示されることがありますが、当ブログでRMT、ツール等々を推奨しているわけではありませんのでご理解ください。寧ろダメ。絶対(´・ω・`)
Profile

Profile

Profile
Comments
Favorites
Others
Search this site
Sponsored Links